FC2ブログ

とてもたのしかったです (小学生並みの感想)

トシイチです。
先週の土曜日、ごるべーざさんの同級生でもある、大学時代の先輩の伝手で、ごるべーざさんと共に、宮城県栗原市・萩野酒造様主催の「田植え体験」・「新酒を楽しむ会」に参加してまいりました。

午前中は栗原市・有壁(宮城県と岩手県のほぼ県境)で、お酒作りに使用するお米の田植え体験をさせていただき、
終わった後は、地元の方に、美味しいおにぎりや漬物や豚汁を振る舞っていただきました。
そこで、萩野酒造様の「萩の鶴(はぎのつる)」、「日輪田(ひわた)」というお酒の試飲も行いました。
萩の鶴
日輪田

ああ、写真撮るのが下手過ぎる…orz


そして、夕方は岩手県・一関市に移動し、「新酒を楽しむ会」ということで、駅前にある「喜の川」さんという居酒屋(一関では有名店!)にて、上に書いた「萩の鶴」、「日輪田」の新酒を味わいました。
銘柄でいうと2種類ですが、使用する米や酵母の違いだったり、精米歩合(※日本酒製造の過程で、米がどの程度削られたかを表す数値:コレの違いによって「吟醸」や「大吟醸」という呼称が変わります)だったりで、風味が変わるのでびっくりしましたが、どれも美味しかったです!


…このお酒の詳しい感想は今後ラジオコンテンツ「清酒 夢乃音」で放送されるかもしれませんし、されないかもしれません(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユメノート

Author:ユメノート
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる