FC2ブログ

【Say Good-bye to 3-Dimensions and Say Hello to 2-Dimensions】

ブログでははじめまして、アクターのあきなです。
季節の変わり目、気温の寒暖の差も激しく黄砂や花粉の被害も増えてきた今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか。

私が英語の講師をしている塾では春期講習が始まりました。
小学生から中学生までの生徒達が、初めての塾にドキドキした面持ちで毎日通ってきています。
新しく中学校へ進学する生徒達は、それまでの小学校とは大きく変わる生活環境への緊張もあるようです。
…ということを黄色いピエロがマスコットの某バーガーショップで書いていたら8823さんと遭遇しました。
どうも、ご近所さんです(笑)
話は戻りますが、塾に来る子供達がね、そういった訳でとても瑞々しく若々しく輝いているのです。
私が遠い昔に忘れてしまったものばかりで、干からびたBBAには眩しいばかり…
目がああああ、目がああああああ!!!!!!!!!

また、塾講師以外にしている本屋の仕事では、この四月から大学生になるという新しいバイトさんが2人入りました。
2人とも私達ユメノートのメンバーが出会った大学の後輩です。
うちの本屋、学生バイトは95%が後輩です(笑)
地域柄ね、どうしてもね、うちの大学に通う生徒が多いですからね。
石を投げれば○○生に当たる、と地元では言われているそうで。
みんなと出会った数年前の春が懐かしいです。
当時は、まさかこんなに付き合いが長くなるとは思ってもみませんでした。
特に私は途中で抜けた組なので…本当に声を掛けてくれた先輩のみなさんに感謝感謝です。

そんな、新しい生徒達、新しい仕事仲間達との出会いがあったこの春。
同じように、大学を卒業し就職の為に本屋を去ったバイトくん達もいました。
志望校に合格し塾を去った生徒さんたちもいました。
ユメノートでも例に漏れず、環境に変化のあった者達がいます。
ですが、遠く離れてはしまいますが、ずっといつでも気持ちは一緒だと信じています。
一度はみんなと過ごしたサークルを、大学を、自分の勝手な都合で離れてしまった私が、いつまでもみんなと共にあって、またこうして過ごせているように。
1度繋がった絆は、ちゃんと結ばれていると、信じています。信じたいです。

私自身はどうかというと、仙台からどこかへとか、そういう小せぇことはどうでもいいです。
県境だとか国境だとかじゃなくて、そろそろ次元の境を越えたいのですが、なかなかうまくいきません。
三次元?なにそれ食べ物?美味しいの?
早く二次元に行きたいわけです。
というかもうそろそろ行けてもいいはずなのにおかしいな…あれ…?
彼氏や旦那様が画面の向こうから出てきてくれないし、私も彼らに会いに行けないのです。
目の前が…霞んで…ッ…あれ、おかしいな…空はこんなに晴れているのに…雨が降ってきた…みた…い…ッ…

ところで大学の話題で思い出した。
関係ないけど、うちの大学の頭文字略称“TG”って、遊戯王5D’sのテックジーナスシリーズの略称と同じだよね。
そう思ったらうちの大学、なんだかかっこよく思えてきました。
リミッター開放、レベル8!ブースターランチ、OK!インクリネーション、OK!グランドサポート、オールクリアー!GO、シンクロ召喚!カモン、TG-US!!!(※TG-University Student)
おい、デュエルしろよ。いや、収録しろよ。
スポンサーサイト
プロフィール

ユメノート

Author:ユメノート
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる